【京都市・受講生の感想】「楽しく学べて あっというまの3回でした」

17.12.25

こんにちは!神戸小顔カレッジ京都校の武田です。

本日は、12月生の最後の授業です。

初めての外部会場で4名のクラス。

このクラスもとても練習量が多かったです。

クラスがスタートすると、グループラインを作るのですが、ビフォーアフターのアップが止まらない笑

みんなでどこがどう変わったか?を見る練習もするので出遅れると大変なことに(≧▽≦)

人数は多い方が楽しいですね。

また、改めて書きます。

 

さて。

今回は、11月2クラス目の卒業生、雅美さんの感想をご紹介します。

今は別のお仕事をされていて「いずれサロンを持ちたい」という希望の元、受講されました。

 

Q1 エンドリングフェイシャル講座を受講しようと思った動機

施術を受けていた頃、何かいろいろとフツフツと思っていて、スクールがあることを知り、自分でお手入れが出来ば…そして サロンも出来たらもっといいな。と思ったのがきっかけです。

Q2 受講をしてみていかがでしたか?

全く経験がないので、まず出来るのだろうかの不安。

プラス 人のお顔に触れる緊張。

でも そんな不安や緊張も「はい!やりますよ~。どーぞ🎵」と、ベッドに横になってくださる先生を前に そんな緊張や不安なんて言ってられません。

本当やるしかない❗

楽しく学べて あっというまの3回でした。

そして 受講後に送られてくる動画で復習ができるのは、本当に助かり、感覚的なことも動画を見て思い出して、気をつけることが出来たので、とても良かったです。

 

わ、、笑いすぎw

 

元々は、サロンのお客様としてお越し下さっていた雅美さん。

受講の申し込みがあった時は驚きました。

でも、お話を伺っていてそれなら夢を叶えて欲しい!と思いましたが、受講の直前にも「肚はくくれてますか?」と確認させていただきました。

 

女性の起業が流行っていますね。

でも、サロンを開くってそんなに簡単な事じゃない。

軌道に乗せて行くまでは、それなりに精神的にも体力的にもキツイものです。

 

不安や恐れに苛まれ、苦手なことにも取り組んで行かないといけないこともあり。

それでも、「やる」と決めているなら、私はとことん付き合います。

 

モチベーションは、上がったら必ず下がるので。

しんどい時にこそ連絡が欲しいのです。

みんな同じ道を通るのですからね。

サロンではひとりぼっちでも、仲間や先輩がいればどんなに心強いことか。

来年1月2日から、神戸小顔カレッジ分校の追加募集が始まるので、少しご紹介をば。

開講日は決められていて、月に1回の開催になります。

私が担当する京都分校の日程は

2018年1月15日(月)
2018年2月19日(月)
2018年3月19日(月)

時間はいずれも、13時から17時まで。

場所は、京都駅から徒歩2分の場所になります(オプティハウスではありません)

来年からは分校卒業生にも、FBチームが結成されることになり困った時はいつでも相談できます。

毎月東京(奇数月)と塚口(偶数月)で練習会を開催。

この日の前半は、別途有料にて杉江先生の経営セミナーを受講することができます。

そして、来期2018年4月クラスから、私は大阪平日クラス(塚口)を担当することになりました。

なので、京都で開講できるのは、実は今回が最後となります。

京都で受講したい方は、この機会をお見逃しなく!

お問い合わせ・詳細は、神戸小顔カレッジの公式ホームページからどうぞ♪

 

 

圧倒的に結果の出せる痛くない小顔矯正を京都でマスターしよう♪

講師プロフィール / Q&A

» ホームへ戻る