講師ブログ

3 / 41234

サロンブログで営業活動をするワケ。

17.01.24

こんにちは♪武田です。

 

当サロンにお越しくださるお客さまは、9割以上がブログ・HPからです。1割がご紹介。

ブログを育てるには、それなりに時間が必要ですが、ブログで営業活動することの一番の魅力は「書き手の人柄を理解した上でお越しいただけること」

なので、私の文章を読んで違和感を持った方は来店されません。

しかも、そこそこ記事を読み込んで来てくださるので、すでに親近感を持って頂いている方も多い。

あとは、私がお客様を理解することで、どんどん仲良くなっていき、長いお付き合いが出来るようになっていきます。

 

そして、お悩みを持たれたお客さま自らが小顔矯正のお店を探して、当ブログにたどり着いて頂いている。ということも大きな理由の一つでしょうか。

blogger_woman

そもそも私は営業ツールとして、ブログしかやっていません。

チラシは1万枚打って3名の来店だったので、早々に切り上げました。

でも、やってみたからこそ分かること。何がその地域に適しているのかは、やってみないと分からないですからね。

 

ブログを選んだのは、長くやっていたから扱いに慣れている。という理由が一番です。

ただ、趣味で書いていたのとは全く勝手が違ったので、プロに付いて学びました。

お客さまにとって必要な情報とは何か?

読みやすく伝わる書き方など。

 

数年間、たくさんの方のブログを読んで自分の考えや性格と合いそうな方にお願いしました。

ここも重要ポイント。

 

いろんな営業方法があって、正解はひとつではないし得手不得手もあります。

でも、もう技術だけで経営が成り立つ時代は終わっています。

自分の熱い想いや人間性を伝えるツールとして、ブログとホームページは必須だと思うのです。

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

痛くない小顔矯正をたった3回でマスターする講座。

受講生募集中です。

詳しくはこちらをご覧ください。

【エンドリングフェイシャル講座について】

1-img_3317-2

圧倒的に結果の出せる痛くない小顔矯正を京都でマスターしよう♪

エンドリング講座について / 講師プロフィール / アクセス / Q&A

mail*お問い合わせはこちら

mail*お申し込みはこちら

 

にほんブログ村 資格ブログ 資格学校・スクールへ
にほんブログ村

「文字」でやり取りの落とし穴。

17.01.20

たくさんの読者登録、ありがとうございます。

メッセージのお返事も追いついていませんで失礼しております<(_ _*)>

こちらからも少しずつ登録させていただきますので、少しお待ち下さいませ。

 

こんにちは!武田です♪

私がパソコンを触り始めたのは1995年くらい。windows95が出だした頃でした。

当時は、パソコンに電話線をつないで3分10円でしかインターネットができない時代でしたので、ネットを使うと言ってもメールが主でした(古い話だw)

なので、メールフレンドが沢山いて、やり取りの中でたくさん痛い目に遭ってきました。

今日は、そんな武田の経験からお話しします。

 

お客さまと、LINEやメールでやり取りすることが多いと思います。

手書きのように温かさのない「文字」でやり取りするって意外と難しいこと。

最低限のビジネスマナーは、ネット上でもたくさん情報が出ていますので読んでおきましょう。

pose_mail_matsu_woman

ネガティブなことをお伝えするとき(例えば、ドタキャンしたお客様に注意を促すようなとき)は、お返事が少し遅くなっても、何度も何度も文章を推敲します。

必要以上に感情が強い印象になっていないか?少し寝かせて読み返してチェック。

 

ネガティブな感情は5倍くらいで伝わります。

逆に、ポジティブなこと(嬉しい!感激した!)は3倍くらい大げさに書くくらいでちょうどいい。

 

自分の気持ちと等身大で受け取ってもらえるように、言葉遣いも工夫します。

対面や電話で話すのと違い、微妙なニュアンスがとても伝わりにくい。

だから、言葉を和らげるために、楽しい嬉しいを伝えるために「♪」や「♡」や「^^」を使います。

あ、ちなみに「!」これは多用すると、うっとおしいです(笑)圧が強くなるといいますか・・。私、たまにやっちゃってますけども。

むっちゃ強調したい時には、これでもか!!!!!!ってくらい(笑)使ってOK^^

sns_happy

お客さまとやり取りしたときは、最後は自分で終わっていますか?

スタンプ合戦みたいになったとしても、自分で終わるようにしましょう。

言葉遣いは、もちろん「丁寧」が基本。

でも、あまりに丁寧すぎて、硬くてよそよそしい文章ばかり書いていると「距離」を感じてしまいます。

相手の文章量に対して、あまりに短すぎるのも素っ気なく感じます。

 

ブログやSNSも同じです。

「書いて伝える」ということからは免れない時代。

文章を学び、「書く力」を鍛えることも仕事の一つと思って、私もまだまだ学び続けています。

「苦手」なんて言ってる場合ではありませんね^^がんばりましょう♪

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

痛くない小顔矯正をたった3回でマスターする講座。

受講生募集中です。

詳しくはこちらをご覧ください。

【エンドリングフェイシャル講座について】

1-img_3317-2

圧倒的に結果の出せる痛くない小顔矯正を京都でマスターしよう♪

エンドリング講座について / 講師プロフィール / アクセス / Q&A

mail*お問い合わせはこちら

mail*お申し込みはこちら

にほんブログ村 資格ブログ 資格学校・スクールへ
にほんブログ村

サロン女子の営業力。

17.01.14

こんにちは♪武田です。

今日は「営業」のお話。

女子は嫌いですよね〜「営業」

 

売り込むのが苦手で、なんだか金の亡者みたいに思われて嫌われそうで。

わかります。

私もそうでしたから。

 

小顔カレッジに入った頃は、そこそこお金のことも学んでいたし、私にはあんまりお金のブロックってないと思っていたんですけど。

自己アピールとか、自分を売り込むとか。

いやぁ〜苦手〜!(´Д`;)

できればやりたくないと思いました。はっきり言って。

 

 

 

でも。

お客さまには来て欲しい。という真逆な気持ちとの葛藤。

そんな私にも、そのブロックが外れた瞬間がありました。

 

それは

「あなたの技術を必要としている人に、ちゃんと情報を届けることを営業というのです。

売り込まれた。と思った人には来てもらわなくていいでしょう?

「こういうサロン、探してた!!!」

そんな人に届けるために、私たちはブログを書いたり、チラシを撒いたりするわけで。

ブログなら、より多くの人に知ってもらうために読者登録をしたり、検索してもらえそうな言葉を使って記事を書いたりするわけです。」

 

computer_woman

腑に落ちました。

だから、あなたが提供しているその技術を、心から大好きで大切に思っていないと言えないですよね。

一人でも多くの必要としている人に、心から「これ受けてみてください!」って。

その気持ち。ちゃんと伝わります。

 

 

逆に、自分の儲けしか考えていない人の言葉からは、そういう波動が伝わるもの。

もう、そういうごまかしが効かない時代なんだと思うのです。

 

 

だから、あなたが「もっとお客様に来て頂きたい!」と思うのなら、胸を張って堂々と「こんな私がやっています!」「こんな熱い想いでやってます!」ということを知ってもらいましょう。

それが「営業」なのですから。

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

痛くない小顔矯正をたった3回でマスターする講座。

受講生募集中です。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

【エンドリングフェイシャル講座について】

 

 

圧倒的に結果の出せる痛くない小顔矯正を京都でマスターしよう♪

 

エンドリング講座について / 講師プロフィール / アクセス / Q&A

 

 

mail*お問い合わせはこちら

 

mail*お申し込みはこちら

 

にほんブログ村 資格ブログ 資格学校・スクールへ
にほんブログ村

 

 

 

「夢を叶える方法」〜ゴールデンルール

17.01.02

明けましておめでとうございます!

今年は、こちらのブログにも注力していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、楽しいお正月をお過ごしでしょうか?

img_3578

お客さまから戴いた北野天満宮の大福梅♪

コープ自然派のおせちも美味しかったです^^

 

昨年末は、年の初めに設定した目標を達成できました。

その分、思いの外忙しくてこちらの記事が書けず・・なんていうのは言い訳でして・・(^▽^;)頑張ります。

はい。( ̄^ ̄*)ゞ

 

今日は年明け最初の記事ですので「夢を叶える方法」を書きたいと思います。

 

各種書籍、セミナーなど、もうこちらの情報は溢れんばかりに出回っていますよね〜

そして、どれも正解。なんだと思います。

というか、結局言い方が違うだけで、あるいはピックアップされている部分が違うだけで、結局ルールは同じです。

 

1. ゴールを決める。

2. なぜそれを実現したいのかを思いつく限り書き出す。

3. 五感を使ってイメージングし、実現した時の感情を味わう。

4. 現状を把握して夢とのギャップを確認する。

5. 行動計画を立て、行動する。

以上です!(笑)

 

「なーんだ、そんなことか〜やってみよ♪」と思われた方は、案外簡単に夢が叶うかもしれません。

「難しそう・・・」と思った方は、難しいという現実が叶ってしまうかも(*´艸`*)

 

例えば「お金がたくさん欲しい」「もっと経済的に豊かになりたい」という夢があったとします。

その環境、例えば自営業などは、やり方さえマスターできれば、いかようにもお金を得ることができます。

でも、「金持ちは悪い人が多い」「お金をたくさん得ることは良くないこと」「営業って押し付けるみたいでやりたくない」なんて思っていたら、その夢は叶いませんよね。

アクセルとブレーキを同時に踏んでいるようなもの。

あなたの「お金」に対する認識・思い込みが、現実化するからです。

その潜在意識にある余計な思い込みを外すために、アファメーションやブロック外しをやってみたり、潜在意識にある思い込みを顕在意識にあげてみたり、ということをする訳でして。

 

一つ一つが深いですね。

でも、やらなければ叶いませんので、まずは叶っても叶わなくてもいい小さなゴールを設定して、是非やって見てください。

諦めさえしなければ、そしてやり方のコツがつかめれば、夢は必ず叶いますので^^

 

また書きますね〜(*´˘`*)ノ

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

痛くない小顔矯正をマスターする講座。

受講生募集中です。

詳しくはこちらをご覧ください。

【エンドリングフェイシャル講座について】

圧倒的に結果の出せる痛くない小顔矯正を京都でマスターしよう♪

エンドリング講座について / 講師プロフィール / アクセス / Q&A

mail*お問い合わせはこちら

mail*お申し込みはこちら

 

「勇気ありすぎ!」

16.12.19

こんにちは♪武田です。

お客さまのRさんと施術しながら話していた時のこと。

どんどん展開しているRさんが「私たちって、勇気がありすぎるよね」って。

「勇気ありすぎ」ってすごい言葉!(笑)

 

でもね、勇気って出し続けていると慣れてくる。

よく言われることだけど、初めの一歩が一番大きな勇気がいる。

でも、小さな勇気をたくさん出していると、少しずつ大きな勇気が出るようになってくる。

すると、どんどん楽しくなっていってね。

失敗の怖さより(ほんとは失敗なんて概念は、自分が勝手に思い込んでるだけなので無いのですが)動いていく楽しさが勝つのでフットワークがどんどん軽くなっていくんです。

p1010016

なんとなく行き詰まって動きが悪いと思う人は、目標にたどり着くためにできる小さな行動が必ずあるはずだから、それを見つけて、今日、その一歩を踏み出してみましょう。

「わからない」という方は、いつものごとく書き出しですよ♪

 

あまり遠くや周りを見つめすぎると足がすくんでしまうので、そういう時は「今日」と「自分」のことだけを考える。

そして行動出来たら、当たり前だと思わずにちゃんと自分を褒めてあげましょう。

 

今年も流れに逆らうことなく「なんとなくこっち♪」と思う方向へ動いてみたら、大きな変容が起こり、潔く手放したら新たな展開がやってきて。

自ら手を伸ばして得たというよりは、目の前に差し出されたモノを受け取って来たという感じ。

自然に任せた生き方をしていると、こんなことになっていくんだなぁと。

 

ちょっと私らしくなく、思うように進めないコトがありましたが、遠くへ飛ぶためには、たくさんの助走が必要なように、今は、しっかり自分の中を書き出しつつ、熟成させて良いモノに仕上がるように、丁寧に時を過ごしたいと思います。

じっと我慢の子だな。

苦手(^▽^;)w。

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

来年1月スタート。1期生の募集を始めました。

詳しくはこちらをご覧ください。

【エンドリングフェイシャル講座について】

1-img_3317-2

圧倒的に結果の出せる痛くない小顔矯正を京都でマスターしよう♪

エンドリング講座について / 講師プロフィール / アクセス / Q&A

mail5_1b お問い合わせはこちら

mail5_1b お申し込みはこちら

小顔矯正スクール2回目は骨格矯正の全てを!

16.12.17

こんにちは♪武田です。

さて、昨日は小顔矯正スクール2回目でした。

 

前回終わりから、サロンに見えるお客さまにも練習に協力していただかれたようで、写真を見せていただきましたが、もう素晴らしく!!ヽ(*>∀<*)ノ

1回の講座でこんな成果が!酒井さんのブログです。

酒井さんも自分でびっくりされていましたが笑バッチリでした!

 

たった水を流すことと、お顔の幅を変える骨格矯正だけでめっちゃ変わる♪

一番大切なのは、エンドリングフェイシャルの理論を理解すること。

これが掴めたら、後の手技は数稽古で必ずマスターできるんです。

 

さて。

今回は、エンドリングフェイシャルの真骨頂。骨格矯正の全てを覚えていただく回。

動かす3つの骨にかける圧の方向と、大切なコツ。

マネキンとガイコツくんで確認したら、私の顔でレッスン♪

%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e4%b8%ad%e3%81%ae%e4%b8%80%e3%82%b3%e3%83%9e

今回も、写真を撮ることもすっかり忘れて講座に集中。なのでレッスン動画の一場面から(毎回動画を撮影して、いつでも復習できるようにお送りします)酒井さん、写ってないけど(^◇^;)

 

3時間は本当にあっという間で、休憩!と言いつつ、全然休憩もなく・・

やる気満々で来てくれるので、私も絶対に成功してもらいたい気持ちでスイッチが入り、喋り倒してしまいますw。

 

さて、早くも次回は最終回。

残りの「筋肉」「お肌の調整」が終わったら、お願いしているモデルさんに施術をしてもらって修了。

 

でも、そこからが本番。

しっかりフォローしていきます^^

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

来年1月スタート。1期生の募集を始めました。

詳しくはこちらをご覧ください。

【エンドリングフェイシャル講座について】

1-img_3317-2

圧倒的に結果の出せる痛くない小顔矯正を京都でマスターしよう♪

エンドリング講座について / 講師プロフィール / アクセス / Q&A

mail5_1b お問い合わせはこちら

mail5_1b お申し込みはこちら

 

遂に!スクール開講♪1回の受講ですぐに結果が!

16.12.10

こんにちは♪武田です。

さて、12月8日は一粒万倍日&天赦日という縁起の良い日に、記念すべきスクール初日を迎えました\(^o^)/

オプティスクールゼロ期の酒井さん。愛知県からお越し下さっています。

2016-11-24s2

今回はツーショット撮り忘れたので、施術を受けに来てくれた時の写真です。

 

リンパマッサージ歴12年のベテランですから、手つきはさすが!

第一回目の授業は、理論と水流しと顔幅を変える骨格矯正。

マネキンで手順を練習した後は、私の顔で実習です。

2016-12-8

実習の時間は短かったですが、この通り!!(☆。☆)

顔幅が小さくなって目がぱっちり。頬が引き締まってリフトアップしていますね。

 

エンドリングフェイシャルそのものの理論が理解できると、たった1回の受講でお顔を変えることができます。

スクールの翌日は、お母さまを小顔矯正され、ビフォーアフターを送って頂いたのですが、もうびっくり!!すごすぎ〜〜!

お顔が小さくなって左右差がなくなってる!Σ(=°ω°=;ノ)ノ

酒井さんのサロンブログに写真がアップされるはず♪

 

エンドリングフェイシャルの水流しは、ただ単にリンパだけを流しているわけではありません。

骨格矯正は、如何に力が抜けるかが重要ポイント

だから、施術者も疲れません。

 

後は、数稽古。

そして、お顔が変わる瞬間をたくさん見ることで、どんどん腕が上がっていきますよ。

次回は、ガンガン骨を動かしていきますねー(。ゝ∀・)b

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

来年1月スタート。1期生の募集を始めました。

詳しくはこちらをご覧ください。

【エンドリングフェイシャル講座について】

1-img_3317-2

圧倒的に結果の出せる痛くない小顔矯正を京都でマスターしよう♪

エンドリング講座について / 講師プロフィール / アクセス / Q&A

mail5_1b お問い合わせはこちら

mail5_1b お申し込みはこちら

あり方。

16.12.06

こんにちは。武田です。

こちらのブログは、随分ゆっくりな更新になってます(^_^;)

お陰さまでサロンがとても忙しいことと、間もなくスクールが始まりますので、今はその準備に余念がありません。

初開講ですから。もう気合の塊みたいになってますw

楽しみで楽しみで。

だから、抜かりなく。しっかり準備します。

 

そんなタイミングで、昨日は福島正伸先生のセミナーに行って来ました。

いやはや・・なんというラッキーか!

私って、本当にどこまでもツイてます( ̄m ̄〃)強運です。

img_3169

福島先生との出会いは、数年前に友達に誘ってもらった「ドリームプランプレゼンテーション」というイベントを見に行き、そこでご挨拶させていただいたのが最初。

いや、凄い先生なのですよ。

日本で誰もが知っている大企業やオリンピックで金メダルを取ったスポーツチームや選手や有名アーティストをコンサルしている先生ですし、私がそんな個人的にご挨拶できるような方ではないのに。

それからファンになって、毎朝送られてくるメルマガで(このリンク先右下にメルマガ申し込みがあります。オススメします)元気をいただいていました。

 

京都でセミナーがあるって知って、速攻申し込みました。

VIP席でw

最前列ど真ん中の席をゲット。さすが!私。( ̄m ̄〃)!

 

私のポリシーの1つです。

逢いたい人には逢いにいく。

その人のエネルギーに触れるだけで価値がある。

 

元気の出る言葉だらけ。

「あり方」のお話。

モノゴトをどう捉えるか?見るか?全てはそれで決まる。

「人」じゃない。全ては「自分」から。

楽をしたい人からは愚痴と文句しか出ない。

覚悟が決まれば、全ては学びと気づきと感謝しか無くなる。

 

これから、生徒さんやクライアントさんをお迎えするにあたり、自分のあり方、何が一番大切なのか、どんな覚悟でお迎えするのか。

これまでの学びから得て来たことが出来ているなぁと思えた部分と、ここはもう少し深めたいと思った部分と。

そして、お客さまへの対応にも役立ちそうです。

 

主催者の方は、VIP席の出席者に一人ずつ挨拶をされていました。手書きのメッセージもあり。

私は、これまでたくさんのセミナーに参加してきましたが、こんなことされたの初めて。

そして、昨日の夜も今朝にもお礼とフォローアップのメールが届いていました。

本当に凄い。学びがたくさんです。

 

さて、本日もセミナーw。

私の成長欲は留まる所を知りませんね笑。楽しくて仕方ありませんw

がんばって来ます。( ̄^ ̄*)ゞ

 

「後悔しない人生とは、挑戦し続けた人生」By福島正伸先生

 

これまで通り。

やりたいことは遠慮なくやっていきます。

1-p1012816

 

スクールゼロ期生がやってきた!

16.11.27

こんにちは♪武田です。

「お客さまにアピールしたいのに、自分が受けたことないから言えない。もう待てません!!」

そう言って、当スクールゼロ期生の酒井夕子さんが愛知県は豊田市から来てくれました。

 

夕子さんは、アロママッサージサロンをされているオーナーさん。

ブログはこちらです♪

エンドリングフェイシャルを味わって頂いて、もうこれでお客さまにお伝えできますよね^^

2016-11-24s2

 

酒井さんには、ゆくゆくお客さまに対してしていただくわけなので、ご新規としてというよりは、講座を受けて頂く前の準備。のような時間になりました。

小顔矯正の効果はこちら。

上下にも締まりリフトアップ♪とっても若々しくなりました。フェイスラインもスッキリされましたね(*^^*)

 

このエンドリングフェイシャルは、整体理論から生まれた施術です。

お客さま本来の綺麗な顔に戻していく。お顔が整うだけでなくカラダも整い、カラダが整うと心も整う。

小顔になるだけでなく、筋肉は若返り、お肌までプリプリにハリが出る。

 

一般的にはフェイシャル効果は持って1週間だと言われるそうですが、エンドリングフェイシャルは3週間も長持ちするんです。

しかも、施術直後から更にお顔は変化して翌日、翌々日に更に綺麗になっていく。

もちろん!機械は一切使いません。オールハンドの緩やかな圧でお顔を変えていきます。

 

開業して2年半で、約2000名のお顔を変えて来ました。

それでもやってる私が未だ楽しくて仕方ないのです。やればやるほど好きなる。

だって、私の「手」だけで、お客さまの顔がどんどん若返り、コンプレックスを解消して差し上げられるのですから。

 

施術を終えて、お客様が嬉しそうに鏡をじーっと魅入られて、喜んでおられる姿を見る時が至福です。

「ありがとう〜♪」

「嬉しい〜」

「こんなになれるとは思ってなかった・・・」

 

私の人生を変えたエンドリングフェイシャルを、あなたにもお伝えしたいと思いました。

自信を持ってお客様に提供できる。

 

近くのサロンとの差別化は、この圧倒的に結果の出せる痛くない小顔矯正・エンドリングフェイシャルで決まりです!(^-^)v

12月8日(木)開講!ゼロ期生募集中。

詳しくはこちらをごらんください。

エンドリングフェイシャル講座について。

 

「書き出し」のススメ。

16.11.11

少し、読み応えのある文章を書きたいと思い、改めて文章術なる本を読んでいると、どんどん書けなくなっていく・・・(笑)

いろいろ考えすぎてしまいます。

本末転倒ですね(^^;

p1010016

こんにちは♪武田です。

これまでも沢山の本を読んできました。(読書のススメはまた改めて書きますね)

自己啓発、願望達成、自己実現、引き寄せ、スピリチュアル・・・。

その多くに書かれていたことが「書くと叶う」ということ。

もうこれは、「法則」なのだと。

願いごとも、もやもやしている時のココロの中にある言葉も、怒っている時も、落ち込んだ時も、やるべきToDoも、今日の目標も、言いたいけど言えない時は出さない手紙を書く。

頭の中で考えているだけでは、ぐるぐるするだけでずーっとココロの中に引っ掛かりを持ったままになってしまう。

「書く」ということはアウトプットですから、その気持ちを客観的に見ることが出来るのです。

気持ちが整理出来たり、自分の中にある大切な価値観を見つけたり、先送りになっていたことが消化出来たり、

願っていたことが叶っていたり。

新月の願い事も、叶えたいから書くというよりは、月に一度自分の中にある願望を確認するための機会としている感じ。

そして、何年も書き続けてきて、いつの間にか叶ってる♪ことが多いのです。

書くことでゴールが設定されたことになる。

ゴールを設定すると、脳(潜在意識)は、自動的にそうなる情報・環境を集めようとします。

だからね。

書かないと損です。

そして、突拍子もないコトを書いても大丈夫。

「そんなコトになるわけないわいっ!」って、全力で否定していたら叶いませんが、「こうなったらいいなぁ~」ニタニタ~ぐふふ(*≧m≦*)

こんな素敵な妄想をしていると、叶っていくかもしれませんね^^